【その原因Xにあり】人に言えない口臭・痔・尿もれの悩み

スポンサーリンク
728×90

12月9日の『その原因、Xにあり!』は、人には言えない3大お悩みの「口臭」「痔」「尿もれ」についてです。放送予定内容は、

  • 「口臭」その原因は、誰もが持っている、口の中に潜んだ✕✕✕だった!
    しかし!道具を使わない、超カンタン体操で改善!?
  • 「痔」改善のために最適な、最新研究でわかった“あるポーズ”とは?
  • 「尿もれ」原因は✕✕✕足だった!これは自宅にある、意外なもので改善!?

です。出演者はMCが恵俊彰さん、アシスタントが宮澤智アナウンサー、準レギュラーがキムラ緑子さん、羽田美智子さん、宮澤エマさん、ゲストが東国原英夫さんです。

放送内容は、随時更新していきます。前回の放送はこちら→【その原因Xにあり!】食べて寝るだけのノンストレスダイエット 

ちなみに、私は産後に数回尿もれを経験しました。家の中だったからよかったけれど、外出先だったらとドキドキでした。口臭は年と共に知らない間に臭くなっていそう・・・。旦那の加齢臭ばかり気にしている場合ではないですね。

口臭の原因と解決法

ティッシュ1枚を4回折って、舌を5回拭きます。2分後の臭いがあなたの口臭に近いに臭いです。口は臭いの気になる場所の1位なんです。

口臭の原因は大きく分けて2種類あります。

  • 『病的口臭』(歯周病や虫歯などの口に中の病気が原因)→魚の腐った臭い
  • 『生理的口臭』(誰でも発生する口臭で起きた時、空腹時、緊張時、舌苔)→卵の腐った臭い

すぐ治す方法はリンゴを半分食べること。にんにく臭(アリシン)はリンゴに含まれるリンゴ酸で分解することが出来ます。

口臭の原因の80%以上は口の中にあります。どれだけ口内ケアをしても臭いがするのは『臭い玉』が原因です。

臭い玉って何?

喉にある白い『臭い玉』。扁桃がある人であればだれでも持っていて、溜まることが口臭の原因です。口臭に悩んでいるAさんは生理的口臭の臭いの成分である硫化水素(いわゆるい硫黄臭)が通常の6倍もありましたが、臭い玉を取り出しただけでほとんどなくなりました。





臭い玉が溜まる原因は?

溜まるのは喉の奥の扁桃。この扁桃の表面には直径3~4㎜の穴が20~30個あって、この穴でウイルスや細菌をキャッチして体を守っていますが、そのウイルスや細菌の死骸が臭い玉になります。

通常は臭い玉が出来ても飲み込んでしまったり痰などで体外に出ますが、唾液が減少すると臭い玉が溜まりやすくなってしまいます。

唾液には2種類あって、食事や匂いで分泌されるサラサラした『刺激唾液』と24時間常に分泌されるヌメリのある『安静時唾液』があります。安静時唾液の減少(ドライマウス)が臭い玉が溜まる原因。

通常唾液は1日に1~1.5ℓ出ますが、ドライマウスになると半分以下に減少してしまいます。ドライマウス自体の原因は加齢や口呼吸。

ドライマウスチェック

  1. 口の中がネバネバして話しづらい。
  2. 乾いた食べ物が食べにくい。
  3. 食べ物の味が分からない。
  4. 喉や舌がよくヒリヒリ痛む。
  5. 唇がよく荒れる。

1つでも当てはまるとドライマウスの可能性があります。

臭い玉が溜まったらどうする?

耳鼻咽喉科で洗浄・吸引してもらうといい。自分で綿棒などで取ろうとすると扁桃を傷つける恐れがあるのでやめてください。

臭い玉が溜まらないようにする予防方法は?

『カチカチ・ベロベロ体操』という方法で唾液腺を活発にします。

  1. 口大きく開けて、歯をカチカチと36回鳴らす。(耳の下、あごの下の唾液腺が活発化)
  2. 舌を口の外に出して、右に12回、左に12回グルグル回す。(あごの下、舌の下の唾液腺が活発化)
  3. 最後に唾液を飲み込んで、扁桃の汚れを洗い流せます。

1日3回、起床後・昼食後・就寝前に取り組むのがおすすめです。やってみたら結構大変でした・・・。





痔の原因と解決法

痔について悩んだことのある成人は4人に3人。かつては『おじさんの病気』というイメージでしたが、現在は男女比はほぼ1対1なんです。

痔が出来る原因は?

痔には主に2種類あって、1つ目は通称いぼ痔と呼ばれる痔核。患者さん全体の50%がこのタイプで、排便時にいきみ過ぎることによって直腸から肛門のクッション部分がうっ血して腫れあがったものです。

2つ目は通称切れ痔と呼ばれる裂肛で、便秘や下痢で肛門の皮膚が切れたもので女性に多いのが特徴です。

痔が出来る原因は共通していきみ過ぎること。いきむと横隔膜や腹筋の圧力が直腸に加わって便を押し出します。この圧力がとても大きくて、みかんを皮ごと潰すほど。

トイレのいきみ過ぎチェック

  1. とりえあず行っておこうトイレ。便意がなくても出かける前など決まった時間にトイレに行く。
  2. 全部出しきろうトイレ。トイレの度に便を出しきろうとする。
  3. スマホしながらトイレ。スマホ・新聞・本を読みながらの長時間トイレ。

1つでも当てはまればいきみ過ぎです。ちなみに、日本人の平均トイレタイムは5分41秒。3分以内が理想です。

いきみ過ぎを防ぐには?

2016年2月に発表された『考える人』のポーズでの排便方法。背筋を伸ばした状態よりもスムーズに排便できるのは、背筋を伸ばした状態では直腸がくの字型に曲がっていて便が出ずらい状態なのに対し、『考える人』ポーズでは曲がりが緩やかになっていきみ過ぎずに済むためです。

ゲストの東国原さんが「これだと硬い便は出ない」と言っていましたが、まずは便を柔らかくるするのが先で、理想の硬さは練り歯磨きぐらい。いい便を作るためには干ししいたけ・切り干し大根・ごぼう・ブロッコリー・納豆など食物繊維を取ることです。

どこからが痔?

肛門及びその周辺の病気を総称して痔と言います。

お尻が切れたのをほったらかしておくと?

市販の薬で1~2週間で収まればいいですが、何度も繰り返す場合は要注意。切り傷が潰瘍、筋肉の炎症、肛門狭窄症と悪化していきます。切れ痔といって侮ってはいけません。

温水洗浄機の使い方

肛門の中を洗うのではなくて周辺を洗うもの。人肌の温度で10~20秒、水圧は弱から始めて慣れたら強くする、炎症がある時は使用しないのがおすすめです。





尿もれの原因と解決法

咳やくしゃみ、立ち上がった瞬間、重い荷物を持った時などに起こる尿もれ。40代以上の女性の3人に1人は経験しています。

尿もれの原因は?

原因はぺたんこ足にあります。いわゆる偏平足のような状態で、姿勢が悪くなって骨盤が前や後ろに傾いてしまいます。すると、尿道を開け閉めする筋肉である骨盤底筋がゆるんでしまって尿もれしてしまいます。

ぺたんこ足になるのはスリッポンやバレエシューズなど靴底の薄くて平らな靴を履き続けることが原因。地面から受ける衝撃でぺたんこ足になってしまします。

ぺたんこ足チェック

直径1㎝程度のボールペンを用意します。立っている足の内側から土踏まずにボールペンを入れて、3㎝程度入れば正常です。入らなければぺたんこ足の可能性が。

ぺたんこ足を治すには?

5枚重ねたティッシュペーパーを4回たたんで、土踏まずの中央よりかかと側にティッシュを置いて靴を履くだけです。これで土踏まずを作るのに重要な足の舟状骨をティッシュが持ち上げてくれます。こんなちょっとしたことで改善されるようです。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ