【ジョブチューン2月25日】週末家族で行くならスーパー銭湯?道の駅?コストコ?

スポンサーリンク
728×90

2017年2月25日の『ジョブチューン あの職業のヒミツぶっちゃけます!』は、『週末家族連れに大人気スポットSP』です。

スーパー銭湯

近年大人気のスーパー銭湯。中でもスーパー銭湯店舗数38店で日本一なのは『極楽湯』。2014年に開業したRAKUSPA鶴見はグループ最大規模で売上NO.1。週末は開店前から大行列です。

さらに関東中心に9店舗展開する『万葉グループ』の圧倒的売上No.1は横浜みなとみらい万葉倶楽部。24時間天然温泉が楽しめて、日帰りも宿泊も出来ます。家族連れを中心に多い日では4000人が利用します。

万葉グループのヒミツ

万葉倶楽部では毎日3回計60トンのお湯を湯河原温泉からタンクローリーで運んできています。源泉は70℃なので水を入れています。

反対にらくスパはお湯を沸かして使っているので、温泉ではありません。その代わりに入館料が安く、平日は大人1598円・子供486円で、岩盤浴まで入れます。ちなみに万葉倶楽部の入館料は大人2800円・子供1612円です。

らくスパの人気のヒミツ

10時開店時の受付にはお客さんが100人以上!大混雑です。入館料は、

  • 平日 大人1598円・子供486円
  • 土日祝 大人1814円・子供540円

で、午前10時から深夜2時まで追加料金なしで最大16時間楽しめます。

1.12種類のお風呂

室内・露天風呂合わせて12種類ものお風呂があります。一般的なスーパー温泉では船室が弱アルカリ性のところが多いですが、ここでは全国的に珍しい弱酸性。美肌効果があるそうです。

営業前の午前5時から8時までに毎日浴場を清掃していて、お湯を抜いて岩を一つ一つ洗う念の入れようです。全てのお風呂ごとに循環器でろ過しているので、お湯もきれいに保たれています。

2.スーパー銭湯最大級のコミックコーナー

何と2万冊以上のコミックコーナー。スーパー銭湯の中で最大数を誇ります。隣のリラックスラウンジには108個のリクライニングチェアがあり、ゆっくりと漫画を読んでいられます。





3.岩盤浴をしながらプラネタリウムを楽しめる

美肌効果のある岩塩を使った岩盤浴や癒されるキャンドルの岩盤浴など6種類の岩盤浴が入館料のみで利用できます。その中でも一番人気はプラネタリウムを鑑賞しながら入れる岩盤浴。中学生以上なら入れます。

4.デトックスと疲労回復できる

ロウリュウというフィンランドのサウナ。ロウリュウボーイズと呼ばれるイケメンによるロウリュウ体験が1日に4回行われます。うちわを仰いで体感温度100℃の熱波を受けて、デトックスしましょう。

5.家族全員が大満足の様々な施設

2階のレストランでは200種類以上のメニューがあり、3階のバーでは世界31か国70種類のビールが飲めます。1階には卓球場、他にもフリーデスクルームがあるので宿題や仕事も済ませられます。貸し切りのカラオケルームもあります。

これだけあって家族3人で4000円以下ならお得ですよね!

万葉倶楽部の人気のヒミツ

ちょっとリッチに過ごしたいならこっち。一日最大4000人が利用する混雑で、大浴場・露天風呂など6種類のお風呂と3種類のサウナ、4種類の岩盤浴があります。

お風呂以外にもお祭り広場ではたくさんのゲーム、本格的なタイ古式マッサージなど世界のエステやマッサージが受けられます。入館料は、

  • 平日 大人2800円
  • 平日 子供1612円

です。

1.家族風呂がある

海の見える家族風呂があります。湯河原温泉からタンクローリーで1日3回運ばれてきます。

2.こだわりのスイーツは手作り

量り売りのビュッフェエリア。お寿司やケーキまであって、スイーツは専属のパティシエが手作りしているんです。狙い目は午前中だそうです。

3.大迫力の夜景が楽しめる足湯

屋上の足湯では360度横浜の絶景が楽しめます。目の前には観覧車もあります。ちなみにこのお湯は熱海の温泉です。

足湯におじいちゃんが裸で入ってしまったというトラブルもあったそう・・・。





道の駅

全国に117か所もある道の駅。新鮮野菜や海産物、そこでしか味わえない絶品グルメや動物園、観覧車まであります。その中でも人気なのは『うつのみやろまんちっく村』。

都内から車で1時間半の距離で、敷地面積は東京ドーム約10個分もあります。年間来場者数は何と旭山動物園とほぼ同じ140万人!

1.あおぞら館で新鮮野菜

地元の農家が前日・当日の朝に収穫した新鮮野菜を低価格で買える直売所。都内のスーパーより2~3割は安くなっています。安さの秘密は契約農家から市場を通さずに仕入れるため。

値段は農家さんが自分でつけますが、売れ残ったら持ち帰らないといけないので安めに設定されるそうです。

一番のお買い得はとちおとめ2パックで1000円。デパートでは倍ぐらいするそうです。宇都宮名産の『新里ねぎ』はわざと曲げて甘くしてあります。人気商品の新里ねぎまんで試食です。

2.体験が盛りだくさん!

家族連れに人気なの一人500円で1パック分摘めるいちご狩り(1月~4月末)。品種はとちおとめです。

畑では一年中野菜の収穫体験が出来ます。子供に教えながら体験させられるのでいいですよね。他にも田植えやタケノコ狩りなどがあります。

さらに、窯では家族でパン焼き体験も。パン職人さんの指導のもと、生地を成形して石窯で焼いて食べられます。

レストランでは300種類以上のメニューがあり、週末には『三陸うまいもの市』が開かれています。

3.関東の道の駅で唯一温水プールがある

温水プール『アグリスパ』では、大人1020円・中学生510円・3歳以上460円で温水プールを利用できます。敷地内に温泉の源泉があるので、プールも運営できるんですね。もちろん天然温泉の露天風呂もあります。

4.売上No.1のビール工場見学

ろまんちっく村の売上ベスト3は、

  1. 地ビール
  2. トマト
  3. 新里ねぎまん

なんです。地ビールは5種類の味があり、全国地ビール品評会でも2回金賞を受賞している有名な商品。敷地内の工場で作っているので、見学が出来るんです。

麦汁の試飲が人気で、併設のレストランでできたてのビールが飲めます。

5.宿泊施設まである

何と宿泊まで出来ます。最大9名泊まれるタイプは温泉付きで大人4900円・子供2530円(6名以上)と格安です。





コストコ

1999年に日本初上陸したコストコ。現在では全国に25店舗あります。会員数は500万人以上です。ちなみに我が家も先週末に行ってきました。コストコの知っておきたいお得情報が分かります!

紹介するのは幕張倉庫店。設楽ファミリーが店長さんを買い物します。

紹介する商品の価格は税込で、変動する可能性もあります。ネット販売では会員費がかからない分コストコで買うよりややお高くなっています。普段いかない・これだけほしいって方にはお勧めです。

1.売り場に入る前にお買い得商品の案内をチェック!

売り場の前にある『お買い得商品の案内板』。これをチェックしてから店内を回りましょう。そういえばあったような気がしますが、いつも早く行かないと混んじゃう!と思って素通りでした・・・。

2.売り場に入ってすぐのところに注目!

ここには季節先取りの一押し商品が置いてあります。今の時期だと『新生活』です。

CERTIFIEDボウル6個セット(1458円)

かわいくておしゃれなのに安いのがうれしいですね。

ノンスリップハンガー50本セット(1498円)

服が滑りにくい素材で出来ているコストコの人気商品!よくテレビで紹介されていますよね。





プレイセンタースイングセット(123800円)

似たような商品を見つけました。これ庭に置くにはどれだけの広さがいるのやら・・・。

エクスカージョン4ボートセット(11480円)

かなり本格的なボート。海に行く?川に行く?

サクラクレパスクーピー60色(2678円)

やっぱり子供はテンション上がりますよね、60色って。





3.3500品目からおすすめ商品を見極めるコツは?

約3500品目もあるコストコ商品(たぶん食料品以外で)。おすすめ商品はメインストリート沿いにあるので、脇道に入っても戻って確認しましょう。

カーショップタオル55シート10ロール(2258円)

室内で雑巾としても使えるペーパータオル。

カークランドシグネチャーマイクロファイバータオル36枚(1898円)

今人気のマイクロファイバータオル。1枚53円で、家の中の掃除にぴったりなので主婦に大人気なんです。

4.食料品以外で人気No.1の商品は?

カークランドシグネチャートイレットペーパー30ロール2枚重ね2298円』です。小学生じゃ持てないぐらいの大きさです。

人気の秘密は1ロールが市販のものより1.5倍長く、肌触りがいいこと。





5.値札で見分ける超お買い得な商品とは?

値札の右上に付いた『+』マーク。本来はスタッフ用のマークで、新商品が入ってくるので在庫をなるべく売り切ろうという意味。だからとってもお買い得なんです。

『+』マークを見て欲しいと思ったら次回入荷がないので即買いです!

PANDEXワインタンブラー6個セット(1898円)

やはりコストコでは売り切るためにかなりお買い得になってますね。

6.幕張倉庫店の人気ランキングTOP3

  1. クォーターパウンドホットドックソーダ付き(180円)
  2. ディナーロール36個入り(458円)
  3. プルコギビーフ(100g148円)

です。

クォーターパウンドホットドックソーダ付き

「ホットドッグ コストコ」の画像検索結果

出典:https://matome.naver.jp/odai/2143012514446718701

正直、並んでも食べたいホットドック。だって安いし美味しいもん!ドリンク付きだから子供と一緒に食べるにもいいですよね。

ディナーロール36個入り

ついつい食べちゃうディナーロール。残ったら冷凍も出来ますよ。





プルコギビーフ

言わずと知れたコストコのプルコギ。数年前よりはお高くなりましたが、それでも美味しいから買っちゃいます。

2017年1月にリニューアルしたばかりで、キウイフルーツでより柔らかく美味しくなり、159円から148円に値下がりしました。

寿司ファミリー盛48貫(2678円)

DSC_4767

出典:http://costco-blog.com/archives/2997.html

人気のデリコーナー。家でみんなでワイワイ食べるのにこの価格はうれしいですよね。1貫あたり56円です。

ロティサリーチキン(699円)

co176

出典http://singlepapa-hotnews.com/costco-rothisari-chiken-2245

まだに手を出せていないチキンの丸焼き。この値段だし今度こそ買おう!





7.デリコーナー人気商品のアレンジレシピとは?

シーフードアヒージョ(1280円)

シーフードアヒージョ 蓋をとった

出典:http://costcotuu.com/20140529/post_37609.html

残ったアヒージョにパスタを絡めて、フライパンに淵から醤油を回し入れるだけ。シーフードの旨味たっぷりパスタの完成です。

8.次にブレイクする商品は?

カマンベールチーズとパンのリース(1498円)

周りのパンをちぎって真ん中のトロトロに溶けたチーズを付けて食べるんです。美味しいに決まってるよ!

オーガニックパンケーキミックス3本セット(1068円)

海外のコストコで大人気の商品。容器に直接牛乳を注いで、ボトルごとシェイクするだけで生地が完成。そのまま焼けるので洗い物が減っていいですね。





ベトナムラー油エビ味(778円)

エビ好きの私にはとっても気になる商品。えび風味の食べるラー油、試してみたいですね。

乾燥ほおずき567g(1290円)

ほおずきってスーパーフードとして食べられているんですね。知りませんでした。