【ソレダメ6月7日】寝苦しい夜に実践!睡眠の新常識とは?

スポンサーリンク
728×90

2017年6月7日の『ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~』は2時間SPです。放送予定内容は、

  • 寝苦しい夜実践!睡眠の新常識。睡眠本の売り上げ第1位!ベストセラー「睡眠の法則」著者に学ぶ睡眠の新常識とは?

  • どちら派?さっぱりorスタミナたまごかけごはん。今、たまごかけごはんが異常に進化している!?米・たまご・醤油それぞれのスペシャリストが「ベストたまごかけごはん」を紹介。また、暑くなるこれからの時期にぴったりの「たまごかけごはん」をスタジオで試食。

  • 春日が学ぶ「銭湯道」。世代問わず大人気の銭湯。春日が学ぶ「温泉の正しい入り方」

  • そば屋さんのマナーがたくさんあった!マナーのソレマル。一口食べた天ぷらは、どこに置いたらソレマル?そばを食べる前に○○を頼むのがツウな食べ方?「そば屋のツウなマナー」をマッスーが学ぶ。

です。

出演者は、MCにオードリー若林正恭さん、高橋真麻さん、レギュラーにオードリー春日俊彰さん、ゲストに小籔千豊さん、田中美佐子さん、はいだしょうこさん、NEWS増田貴久さんです。

放送内容は随時更新します。

すぐ試したくなる新常識9連発

1.クーラーバックの冷却材を置く場所は?

下ではなく冷やしたいものの上に置きます。冷気は上から下に降りる性質があるので、冷却材を一番上に置いて冷気を回すようにします。





2.柔軟剤がない時は?

お酢を入れます。お酢は酸性なので洗剤で洗濯する時に残るアルカリ性の成分を中和してくれるんです。一般的な洗剤は弱アルカリ性で、天然繊維はアルカリ性になると固くなるんです。これがタオルのゴワゴワの原因だったんですね。

水60l(4.5㎏の洗濯)に対してお酢は約60ml。この量なら洗濯物や洗濯機もお酢臭くならないんです。これ、試すのはちょっと勇気が要りますね。少量でやってみようかな・・・。

3.うな重を美味しく食べるには?

山椒をうなぎの上にかけるのではなくご飯にかけましょう。ご飯にかけた方がうなぎの香ばしさと山椒の風味が同時に美味しく味わえるんです。

山椒は舌に直接当たると刺激が強いんですが、ご飯の上に山椒をかけてからうなぎを乗せればうなぎの香ばしさとタレの味・山椒の香りすべてが味わえるんです。

4.手紙をお得に送るには?

郵便書簡がお得です。日本郵便では封筒・便せん・切手が一体になった郵便書簡が62円で販売されていて、ちょっとした手紙を送る時は通常の郵便82円よりお得なんです。

郵便書簡は表に切手を貼る場所や住所を書く面、裏に手紙が書ける面があって、簡単な手紙であればかけてのりしろを折ったらそのまま送れるんです。しかも重量25gまでは62円なので、写真なら8枚ほど入ります。

5.のり付けした封筒を開けたい時は?

無理やり開けるのではなく、ドライヤーを使うとのりが柔らかくなってきれいに開けられるんです。間違って閉じてしまったときには試してみてください。





6.Tシャツの首元がヨレヨレになったら?

Tシャツをハンガーで干すと、繊維が横に伸びた状態で乾いてしまいます。この繊維を縦に引っ張ってからアイロンの熱で固定すれば、元の状態に戻るんです。

7.瞬間接着剤を使う時は?

塗る前に息を吹きかけてから塗ると、すぐにくっつくんです。瞬間接着剤は乾燥してかたまるのではなく空気中の水分に反応して固まるり、さらに温かいとより早く固まるのではーっと息を吹きかけてから塗った方がいいんです。

8.ダニの繁殖を防ぐには?

これから湿気が増える時期の悩みはダニ。ダニは繁殖力が強く1日に卵を1~2個産むので、ベッドの1匹でも入ると10日で500匹以上になってしまいます。

ダニの繁殖を防ぐにはまくらカバーを交換するのではなく、ベッドにバスタオルを敷きます。ダニの餌は時間のたったフケや垢で、これが最も多いのが頭の周辺。

まくらカバーを毎日変えても、寝返りすれば枕の下に落ちてしまいます。まくらの上に頭から肩にかけてバスタオルを敷いて毎日交換すれば、繁殖を大幅に防ぐことが出来ますよ。

9.ぶどうの皮を簡単に剥くには?

1つずつ手で剥かずにお湯に入れます。沸騰したお湯に30秒程度入れて取り出し、素早く冷水で冷やせば、気持ちいほど皮が剥けるんです。この程度の時間なら栄養も味も変わりません。

ただしいくら冷水で冷やしてもぬるいので、よく水気を取ってからラップをして冷蔵庫で冷やしてから食べましょう。甘みもアップするそうですよ。





卵かけご飯のソレマル新常識

卵の達人が伝授する「エアリー卵かけご飯」

白身だけをご飯にかけて、白身を少しづつご飯に混ぜるようにかき混ぜます。するとご飯の熱でフワフワのメレンゲ状態になるんです。ここに卵黄を落としたら完成です。

卵の達人イチオシのトッピングは?

トマト・バジル・塩コショウ・オリーブオイルをかけた「イタリアン卵かけご飯」。女の人が好きそうな酸味の効いた卵かけご飯です。

お米の達人が伝授するスゴ技とは?

醤油と混ぜ合わせた卵をご飯にかけたら、お米を潰さないように優しく合わせます。丁寧に扱うことで米粒の張りと甘みが際立ちます。

お米の達人イチオシのトッピングは?

しらすといくらを乗せた「いくらしらすのせ卵かけご飯」。しらすといくらが柔らかいので、ご飯の食感を邪魔しないんです。ちょっと高級ですね。テキトー朝ごはんのレベルではないですね。

醤油の達人が伝授するスゴ技とは?

卵ではなくご飯の方に醤油をかけます。醤油の成分は温まると香りが増すので、ご飯にかけることで醤油の香ばしさをより一層感じることが出来るんです。あとは溶いた卵をかけたら完成です。

混ぜずに食べることで味に強弱が付くので、最後まで飽きずに食べられます。





醤油の達人イチオシのトッピングは?

下関のウニ醤油。塩漬けのウニを合わせた濃厚な醤油で、醤油の香りにウニの旨味がプラスされて、さらに奥深い味になります。

夏バテにぴったりの「ハチミツ醤油卵かけご飯」

先に白身を泡立ててからご飯に混ぜて、卵黄を乗せます。やや進化したエアリー卵かけご飯ですね。ここにハチミツを混ぜた醤油をかけます。

ハチミツは滋養強壮にいいので、夏にはピッタリですね。味はみたらしのような甘じょっぱい味です。

夏にさっぱり食べられる「レモン卵かけご飯」

レモンとダシ醤油を使ったさっぱり味の卵かけご飯。簡単だからお試しください!

そばがもっと美味しくなるツウのマナー

1.そば屋さんで最初に頼むのは?

そば屋さんで最初に頼むのはそばではなく「そば前」。そば前とはそば屋さんならではのおつまみやお酒のことで、一杯ひっかけてからそばを食べるのがツウなんです。

そば前には板わさ・そばがき・焼き海苔・焼き鳥などがあります。お酒進み過ぎて、そばに行けないも・・・。






中でもそば屋の実力が分かるのが「ダシ巻き卵」。お店が一番こだわるダシが味わえます。まずは一口大に切ってからそのまま食べ、二口目から大根おろしをつけましょう。

2.もりそばの大盛りを頼むのはソレダメ!

そばは三立て「挽き立て・打ち立て・茹で立て」が美味しく食べる条件。時間が経ってから食べると、本来の香りやコシが失われてしまうんです。

大盛りを頼まずに後からおかわりするか、別のおそばを頼むようにしましょう。

3.もりそばの最初に食べる場所は?

真ん中です。そば屋さんは箸でつまみやすいように盛っているので、真ん中が食べやすくしてあるんです。

4.一度に取るそばの量は?

昔から「そば6本・うどん3本」と言われています。しまった、毎回ガッツリ食べてる・・・。

5.つゆをつける量は?

全部つけてしまうのがダメなのは知っていますが、1/3ぐらいがいいんです。こうすることでそば自体の味もしっかりと感じられます。

6.薬味を入れる順番は?

私はいつも全部入れてしまっていますが、ツウは大根おろし・ネギ・わさびの順に入れて味の違いを楽しみます。刺激の弱い物から入れるのがポイントです。





7.温かい天ぷらそばの食べ方は?

一度口をつけた天ぷらをお皿に戻すのはソレダメ。これは天ぷらのマナーで、噛み口を人に見せるのは失礼になるんです。

えび天のような一度で食べきれないものは、一旦そばの中に入れましょう。最後はそば湯で〆ましょう。

ぐっすり眠れる!睡眠の新常識

机の角に足をぶつける・洗い物が溜まる・あれ?何しにきたんだろう・夜のお菓子を我慢できない・飴をガリガリかじる。これらに当てはまる人は睡眠不足の可能性があります。

1.夜中に目が覚めてしまったら?

時計を見ないのがソレマル。時計を見てしまうと脳が確認した時間に起きるものだと認識してしまうので、起きる準備を整えてしまうんです。これが夜中に起きてしまう習慣化の原因なんです。

2.昼間シャキッと過ごすには?

座って1分間だけ目を閉じます。人間は起きてから8時間後に眠くなるので、起きた時間から6時間後に行うのがおすすめです。

3.寝つきをよくするには夕方に何をする?

ラジオ体操をします。内臓の体温(深部体温)を上げることが大事で、この深部体温のピークと夜の温度差が大きいほど寝つきが良くなるんです。

毎日ラジオ体操をするのが面倒な人は、椅子に座ってお尻の穴を締めてから肩を上にひっぱり下に下ろすだけ。たった5分で深部体温が上がるんです。これならテレビを見ながらでも出来ますね。





4.お風呂に入る時は?

電気を消して入るのがソレマル。お風呂に入っている時は意外と照明が近いので、強い光が脳に届いて眠るホルモンのメラトニンが減らされてしまうんです。真っ暗にして入らなくてもいいので、脱衣所の電気はつけておきましょう。

一方で寝る前にスマホやテレビを見てしまうと刺激になるので止めましょう。・・・ええ、私のことですね。

銭湯のソレマル新常識

1.服を脱ぐ時は下半身から

下半身から脱ぐと末端から外気に触れて、心臓への負担が減少します。これを習慣化しておけばヒートショックを引き起こす心配が減ります。

2.タオルは水で濡らして頭に乗せる

水で濡らしたタオルで冷やすと頭に血液が集まるのを防いで、のぼせ防止になります。

3.ジェットバスは15㎝離して入る

ジェットバスの特長はマッサージ効果と超音波。水流による筋肉への刺激と気泡が弾けて発生する超音波で体温が上昇します。この効果が最も効くのが15㎝の距離なんです。グーサインの親指の先から手のひらの根元までが目安です。

4.水風呂には少なくとも2分入る

銭湯で熱い風呂に入ると血管が拡張して、水風呂に入ると血管が収縮します。この血管の伸び縮みによって血液の流れが改善して、結果として体調がよくなるんです。






水風呂で血管が収縮するには最低1~2分必要なので、水風呂2分と温かいお風呂5分を交互に入る「温冷交代浴」がおすすめです。温かいお風呂から始めて、温かい3回・水風呂2回交互が血流の改善に効果的ですよ。

2分を知るには「神田川」を歌うこと。1番を2回歌ってみましょう。

5.湯上りの体は浴室内で拭く

普通は脱衣場で拭きますが、湿度が高いのは浴室。浴室内で拭いた方が水分が蒸発しにくく、保湿効果が高いんです。

視聴者からのソレマル新常識

老眼で見づらい時は?

老眼鏡をかけずに黄色いマーカーで線を引きます。文字の黒と黄色のコントラストを利用することで読みやすくなるんです。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ